沿革

昭和47年 9月 社会福祉法人緑陽会 設立
昭和48年 1月 特別養護老人ホーム緑陽園 開園 (定員50名)
昭和49年 12月 特別養護老人ホーム緑陽園 第2期工事竣工 (定員100名)
昭和53年 11月 在宅ねたきり老人短期入所事業(ショートスティ3名)開始 (緑陽園)
昭和54年 4月 特別養護老人ホーム緑陽園 定員110名に変更
昭和60年 2月 特別養護老人ホーム樽前緑樹園 開園 (定員50名)
昭和60年 4月 在宅痴呆症老人短期入所事業(ショートステイ)開始 (樽前緑樹園)
平成元年 4月 老人保健施設みどりの苑 開園 (定員50名)
ショートステイ(短期入所療養介護)並びに通所リハビリ事業開始
平成5年 9月 老人保健施設みどりの苑 第2期工事竣工 (認知症専門棟 定員30名)
平成5年 10月 在宅老人給食宅配サービス事業開始 (緑陽園・樽前緑樹園)
平成8年 3月 特別養護老人ホーム樽前緑樹園 第2期工事竣工
ディサービスセンターE型事業開始 (定員20名) (樽前緑樹園)
平成11年 8月 特別養護老人ホーム緑陽園 移転改築工事竣工 ショートステイ増床 (20床)
平成12年 4月 居宅介護支援事業所開始 (緑陽園・樽前緑樹園・みどりの苑)
平成12年 10月 グループホーム竹とんぼ 開園 (定員9名)
平成14年 3月 居宅介護支援事業所閉鎖 (緑陽園、樽前緑樹園)
平成14年 4月 在宅介護支援センター緑陽並びに居宅介護支援事業所緑陽 開設
平成15年 4月 ヘルパーステーションやすらぎ 開設
平成15年 12月 ディサービスセンターやすらぎ 開設 (定員25名)
平成17年 4月 特別養護老人ホーム樽前緑樹園 ユニット型ショートステイ棟増築工事竣工(定員20名の増員)
平成18年 3月 在宅介護支援センター緑陽 閉鎖
平成18年 4月 苫小牧市西地域包括支援センター 開設
平成21年 4月 養護老人ホーム苫小牧静和荘 移管 (定員70名)
平成23年 3月 居宅介護支援事業所閉鎖 (みどりの苑)
平成23年 5月 養護老人ホーム苫小牧静和荘 改築工事竣工 (定員80名)
平成23年 6月 特定施設入居者生活介護サービスを開始 ショートステイ事業開始 (定員20名)(苫小牧静和荘)
ディサービスセンター松風 (定員25名)並びにヘルパーステーション松風 開設
居宅介護支援事業所緑陽 移転
平成23年 8月 松風デンタルクリニック 開業
平成24年 3月 地域密着型特別養護老人ホーム花もみじ(定員29名)並びに
ケアハウスリバーサイド(定員29名) 開設
平成26年 5月 ヘルパーステーションやすらぎ 閉鎖
平成29年 5月 ディサービスセンターやすらぎ 改築工事竣工(1日型定員25名、半日型定員10名)
平成29年 7月 介護老人保健施設みどりの苑 移転改築工事着工

新着情報

一覧を見る


■施設専用ページ

特別養護老人ホーム緑陽園 特別養護老人ホーム樽前緑樹園 老人保健施設みどりの苑 グループホーム竹とんぼ

デイサービスセンターやすらぎ 養護老人ホーム苫小牧静和荘 花もみじ・リバーサイド 松風
松風デンタルクリニック