緑陽会のICT化の取り組みについて

緑陽会では、介護職員等の業務負担軽減及び利用者支援の向上を目指し、様々なICT情報技術の導入・環境整備を行っています。

眠りSCAN、眠りSCANeye(パラマウントベッド)

「眠りSCAN」は、マットレスの下に設置したセンサーにより、体動(寝返り、呼吸、心拍など)を測定し、睡眠状態を把握できるICT機器です。また、「眠りSCANeye」は、「眠りSCAN」で設定した状態の変化を検知した際の通知にあわせて利用者様の状況を映像で確認することができるシステムです。
導入により、不要な訪問による利用者様、職員双方の負担を軽減することや、利用者様の生活習慣の改善を目指しています。


ここちあ利楽flow(パラマウントベッド)

「ここちあ利楽flow」は、体重設定から体位変換、姿勢保持を全自動で行う床ずれ防止エアマットレスです。
導入により、利用者様の睡眠改善と職員の心理的、身体的負担軽減を目指しています。


ケアカルテ(ケアコネクトジャパン)

「ケアカルテ」は介護現場における介護・看護・リハビリ等の記録、利用者様および職員、施設のスケジュール等の業務をモバイル端末やパソコンを使用して管理する業務支援システムです。
介護記録にかかる職員の業務負担を軽減し、科学的介護に取り組むことで利用者様の支援の向上を目指しています。





4/1 令和5年度永年勤続表彰式・令和6年度辞令交付式を行いました

4月1日(月)に令和5年度永年勤続表彰式ならびに令和6年度辞令交付式を行いました。
初めに執り行われた永年勤続表彰式では、20年勤続者2名・10年勤続者6名が理事長より表彰されました。
続いて行われた辞令交付式では、昇格者・新卒採用者・中途採用者を含む12名が辞令を受け、代表新任職員が抱負を述べました。
新たに入職された職員の皆さんの今後の活躍に期待し、今年度も職員一同さらなるサービス向上を目指し邁進してまいりたいと思います。


3/27 タオルをご寄贈いただきました

苫小牧白鳥ライオンズクラブ様の社会奉仕活動の一環として、たくさんのタオルを贈呈いただきました。
みどりの苑で行われた贈呈式では、和やかな雰囲気の中、みどりの苑の市村施設長がライオンズクラブの代表者様より頂戴しました。
今回は会員の皆様の温かいご協力により集まった、400枚ものタオルを頂きました。
施設で集めようとしても、なかなかできない量です。
タオルは施設の清掃から入浴、食事介助まで、幅広い使い道がありますので、法人内施設に配布させていただきます。
すばらしい活動の支えを受け、これからも地域に根差した介護を提供してまいりたいと思います。
苫小牧白鳥ライオンズクラブの皆様、毎年のご厚意に感謝申し上げます。

1/4 新年のご挨拶

旧年中は私ども社会福祉法人緑陽会に対し、沢山のご支援・ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
本年も職員一同、さらなるサービス向上に努めて参る所存ですので、ご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

7/8 松風拠点花壇整備を行いました

7月8日(土)、苫小牧高等商業学校ボランティア部から5名、北星学園大学・札幌医療秘書福祉専門学校・苫小牧工業高等専門学校から6名の学生にご参加いただき、拠点内にある花壇整備を行いました。
この日は、最高気温が25度を超える夏日。
ジリジリと焼けるような日差しを浴びて、汗だくになりながらもチームごとに協力し、土起こしや雑草の除去、花壇のレイアウト検討から花植えまで行っていただきました。
学生の皆さんに素敵にレイアウトしていただいた花壇は「とても綺麗!」との声をいただいております!
ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。


新着情報

一覧を見る


■施設専用ページ

特別養護老人ホーム緑陽園 特別養護老人ホーム緑樹園 老人保健施設みどりの苑 グループホーム風ぐるま

デイサービスセンターやすらぎ 養護老人ホーム苫小牧静和荘 花もみじ・リバーサイド 松風
緑陽 苫小牧市西地域包括支援センター 松風デンタルクリニック