MENU
調理職



「食」からえがおをつくる。



施設をご利用されている方にとって
毎日の食事はとても大切で、とても楽しみなもの。
パワーの源であり、えがおの源です。

そしてみなさんが健康で過ごせるよう
「食」から支え、「食」からえがおをつくるのが
私たち、調理職のオシゴトです。

料理が好き。
誰かの喜ぶ顔がみたい。
えがおをつくる仕事がしたい。

そんなあなたをお待ちしています。





採用案内(pdf)ダウンロードはコチラ







調理職のオシゴト

work01work02work03
調理業務
盛り付け・配膳
調理場清掃業務


調理職の1日






※実際の業務は行事や時期・内容によって異なります。あくまで参考としてください。





福利厚生



人材は、企業の要。
長く、しっかり働ける環境づくりを職員一丸となって支えています。





諸手当・休日



休日



・4週6休(1ヶ月の休日平均8〜9日)
・冬季休暇
・リフレッシュ休暇(3日間)
・有給休暇 ※30分単位で取得可能
・資格試験休暇制度

手当



・住宅手当
・通勤手当
・扶養手当
・資格手当
・期末手当
・勤勉手当
・夜勤手当
・処遇改善手当(介護職)




社会保障関係



・雇用保険
・労災保険
・健康保険(協会けんぽ)
・厚生年金
・退職金共済(勤続1年以上)

※福利厚生センター(ソウェルクラブ)加入で
様々な福利厚生が受けられます!




休業制度



育児休業取得後、復帰し頑張っている現役お母さん職員もいます!
また、家族の介護が必要になり、介護休業を取得した後に復帰する職員も。

・介護休業制度
・育児休業制度




職員送迎バス



樽前地区へは苫小牧中心部より西側方面行き法人送迎バスがあり、勤務体系に合わせて運行しています。
また松風地区もバス通勤がしやすい環境にあるため運転免許がない方でも安心して勤務することができます。




その他



1. 親睦会

樽前・青雲・松風各拠点に親睦会があり、他施設や他職種の職員と交流を行うことができます。

慶弔関係



・結婚祝金
・出産祝金
・災害見舞金
・弔慰金
・長期在会者記念品贈呈

行事関係



・合同新年会
・歓送迎会
・忘年会
・グルメ会
・スポーツ交流会etc…



\楽しむときはとことん楽しむ!/


2. 職員交流

養護老人ホーム苫小牧静和荘にある体育館を職員であれば利用することができます。
業務の後、職員同士でスポーツなどを楽しむことも!







法人概要

名称


社会福祉法人緑陽会



設立


1972年9月



理事長


佐藤 英美



事業所


<樽前地区>
・特別養護老人ホーム緑陽園
・特別養護老人ホーム樽前緑樹園
・グループホーム竹とんぼ


<青雲地区>
・ディサービスセンターやすらぎ
・苫小牧市西地域包括支援センター


<松風地区>
・法人本部
・介護老人保健施設みどりの苑
・養護老人ホーム苫小牧静和荘
・特別養護老人ホーム花もみじ
・ケアハウスリバーサイド
・ディサービスセンター松風
・ヘルパーステーション松風
・居宅介護支援事業所緑陽
・松風デンタルクリニック



従業員数


341名(平成30年1月1日現在)



経営理念


〇利用者の意思、及び人格を尊重されること
〇利用者の立場に立ったサービスを提供すること
〇地域の保健・医療・福祉の向上に努め、トータルケアの拠点としての役割を果たすとともに地域のニーズに応えられること





MAP









募集要綱


■調理職

施設入居者様・ご利用者様へ提供する食事の調理業務全般 等

<資格>調理師免許


採用案内(pdf)ダウンロードはコチラ






応募・選考方法





応募書類


・履歴書(写真貼付) ・求人アンケートシート ・成績証明書 ・卒業見込証明書
・健康診断書 ・学校推薦状(学校推薦応募の場合)

上記書類を下記住所までご送付ください。応募時期に合わせて面接日時をお伝えいたします。


<送付先>〒053-0841 北海道苫小牧市松風町2番15号社会福祉法人緑陽会 法人本部 新卒採用係

選考方法


直接面接



面接会場


〒053-0841 北海道苫小牧市松風町2番15号
社会福祉法人緑陽会 介護老人保健施設みどりの苑





お問合せ先





TEL


0144-74-7700 (担当:三上)



MAIL


・メールアドレス
honbu-jimu01@ryokuyoukai.or.jp



・フォームメーラー