ほっとカフェ なごみ店



ほっとカフェとは

 "ほっとカフェ"は、苫小牧市の認知症地域支援・ケア向上推進事業において、認知症の方の家族の介護負担軽減を図るため、 認知症の方とその家族がほっとした気持ちで過ごせる場や、地域のかたが認知症についての正しい理解を深め、地域の認知症の方々を 暖かく見守る場を目的として行っています。

 

苫小牧市ホームページ ほっとカフェについて


認知症カフェとは

 認知症カフェは、厚生労働省が「認知症施策検討プロジェクトチーム」
(主査:藤田厚生労働大臣政務官)において、平成24年6月18日(月)に
公表された「今後の認知症施策の方向性について」をとりまとめにおいて、
「認知症の人と家族、地域住民、専門職等の誰もが参加でき、集う場」として
地域での日常生活・家族の支援の強化の取組としてあげられているものです。

 

「今後の認知症施策の方向性について」のとりまとめについて

厚生労働省 認知症施策

認知症ねっと