花もみじ・リバーサイド



サービスの種類

特別養護老人ホームについて ケアハウス

特別養護老人ホームについて

特養

なじみのスタッフが、心の通った介護サービスを提供します。

入居者定員が29名の小規模施設であり、入居者様個々の自主性や
生活スタイルを尊重し、入浴、食事、機能訓練など生活全般を支援
しながら、小集団の中で一人ひとりの個性が十分に発揮できるユニット
ケアを提供させていただいております。


ご入居頂ける方 ・原則要介護3以上の認定を受けられている65歳以上の方
・苫小牧市内に居住し、介護保険被保険者証を受給されている方
・入院治療を必要とせず、病状が安定されている方
提供するサービス 施設サービス計画に基づき、利用者がその有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことができるように日常生活上のお世話などのサービスを提供します。
・食事 ・入浴 ・介護
・レクリエーション(野外活動・創作活動 他)
・相談援助 ・その他
入所定員 29名
居室数 29室(全室個室)
居室設備 ・ベッド ・クローゼット ・トイレ ・洗面台 ・ナースコール ・エアコン
共用設備 ・共同生活室(食堂,リビング,共有冷蔵庫有)
・浴室(浴室,機械浴室,個室浴室)
・家族控室 ・喫茶コーナー ・喫煙室 ・談話コーナー
面会時間 09:00〜17:00
協力病院 ・道央佐藤病院 ・松風デンタルクリニック

設備




居室について
居室

個室はゆったりくつろげる広さ。トイレ・洗面台のほかベッドなどの
家具も完備

居室全29室すべて個室で約12畳という広さを確保。床は温もりのあるフローリングで、トイレ・洗面台・エアコン・ナースコールといった設備のほかに、ベッドやクローゼットなどの家具も標準装備しています。



共有設備について
ロビー

■ 温もりのあるロビー・喫茶でご家族やお客様をおもてなし

施設の顔であるロビーはトップライトから光が入り、レリーフを随所に飾ることで、温もりのある雰囲気を演出。ロビーと連続する喫茶コーナーではカフェボランティアの方による喫茶店で、各種飲み物を楽しめます。
床の間をあしらった家族控室は本格的な和室でキッチン・トイレを完備し、宿泊も可能です。


リビング

■ 食堂・リビングのある共同生活スペース

光庭を望む、明るく開放的な食堂・リビングをユニットごとに内装の雰囲気をそれぞれ変えて配置しております。食堂・リビングにはキッチンや冷蔵庫、テレビが共有設備として設置され、団らんの場となっています。



浴室

■ ゆっくりくつろげる浴室

床暖房付きの浴室は窓から坪庭を眺めることができ、ゆっくりくつろぐことができます。
また、車椅子のまま利用できる機械浴室のほか、個室浴室もご用意しています。


共有設備をもっと見る

サービス

サポート"

■ ご利用者様をユニットケアによりきめ細かく、家庭的な雰囲気でサポート

少人数で生活するユニットケアの体制(10名/10名/9名の3ユニット)によりサポートし、一人ひとりの心身の状況に合わせて、行き届いたサービスを提供します。



食事

■ ご利用者様の身体状況に合わせた食事

栄養士が作成する献立表により、栄養・身体状況・嗜好を考慮した食事をご提供します。
ご希望に応じて刻み・ミキサー食にも対応可能です。




ご利用をお考えの方へ

ご利用をお考えの方へ

利用をご検討中の皆様へ
施設の利用の流れについて

詳細はこちらから

利用料金について

利用料金について

施設利用にかかる費用の参考資料
をご覧いただけます

ただ今修正中です

施設の様子

施設の様子

花もみじ・リバーサイドの様子をご紹介します。

詳細はこちらから

特別養護老人ホーム
ケアハウス